制作費用

適正な制作費を見積もります

当社では、「すべてにおいて適正な制作費」をコンセプトにしております。
ご要望に対して満足以上の評価をいただけるよう、納得いただける制作費のご提案をお約束します。

ホームページ制作 基本料金

サイト企画・設計・構成 制作費の20%
(¥30,000~)
コンテンツの企画提案、画面設計・構成(ワイヤーフレーム)の考案・作成を行います。
制作ボリュームに応じて、料金は変動いたします。
進行管理費 制作費の10~15%
(¥20,000~)
スケジュール管理、メールや電話でのやり取り、お打ち合わせ、確認、公開作業などにかかる人件費です。 訪問のお打ち合わせをご希望の場合、2回までこの中で対応可能です。
制作ボリュームに応じて、料金は変動いたします。
メールのやり取りのみで、校正・公開作業をお客様でご対応いただく場合は、制作金額の10%となります。

Webデザイン料金

トップページデザイン 45,000~ ホームページのベースとなるデザインです。ボリュームに応じて料金は変動いたします。
最小ボリュームは、ヘッダーメニュー・メイン画像・メイン文章・フッターという構成になります。
下層ページデザイン雛型 1案 ¥15,000~ 全下層ページのベースとなるデザインです。ボリュームに応じて料金は変動いたします。
制作会社様・広告代理店様のご依頼で、下層ページ雛型がすでにある場合はカットします。
下層ページデザイン 1P ¥8,000~ 使用写真10枚程度まで。文章量A4用紙1枚程度の作業量を基本とします。
下層ページデザイン【S】 1P ¥5,000~ テキスト要素のみ、文章量A4用紙1枚以下の作業量を基本とします。
下層ページデザイン【L】 1P ¥15,000~ 使用写真が多く、文章量A4用紙1枚以上の作業量、
またはデザインにこだわりたい場合。

コーディング料金

トップページコーディング ¥ 20,000~ デザイン画をHTML+CSSでコーディングし、ホームページとして閲覧できる形に構築します。
下層ページ雛型コーディング 1P ¥15,000~ 下層ページの共通部分(ヘッダー・サイドバー・フッターなど)を含めたコーディングです。
下層ページコーディング 1P ¥8,000~ 雛型を元に、コンテンツ部分をコーディングします。
下層ページコーディング【S】 1P ¥5,000~
下層ページコーディング【L】 ¥15,000~

更新システム料金

Wordpress (基本構築) ¥ 50,000~ サーバーへのインストール・基本設定・新着情報用のカスタマイズを行います。
Wordpress (カスタマイズ) 都度お見積り カスタマイズの内容・ご要望によって変わります。

その他の料金

既存サイトのレスポンシブ化 都度お見積り 内容やページ数によって大幅に変わりますので、まずはご相談ください。
お問合せフォーム設置 ¥ 15,000~ 入力項目数によって料金が変動いたします。
EC(ショッピング)サイト制作 都度お見積り 楽天などのネットショップ開業サービスや、ショッピングカートのレンタルサービスを利用して作成いたします。
ブログデザインカスタマイズ ¥ 40,000~ アメブロなどのブログをオリジナルデザインで作成いたします。
ランディングページ作成 ¥ 50,000~ 内容によって大幅に変わりますので、詳細はお見積りください。
ロゴ作成 ¥ 8,000 詳しくはお問合せください。ロゴのトレース作業も承っております。
原稿作成代行 1P ¥5,000~ ページボリュームにより変わります。詳細はお見積りください。
写真撮影同行・ディレクション 1h ¥ 5,000~ 撮影する写真のカットをご提案・リストアップいたします。また、撮影現場へ同行して構図のアドバイス等を行います。
往復の交通費、所要時間によって大幅に変動いたします。

公開後のメンテナンス料金

テキスト修正・追加 ¥ 1,000~ 一箇所の修正の料金となります。詳細はお見積りください。
画像修正・追加 ¥ 2,000~ 一箇所の修正の料金となります。詳細はお見積りください。
バナー (小) 作成 ¥ 5,000~ バナー1点の作成料金となります。詳細はお見積りください。

印刷物 制作料金

パンフレット制作 ¥ 50,000~ A4サイズ見開き・8P デザインのみの場合
納品はai・epsデータとなります。
ポスター制作 ¥ 25,000~ 用紙サイズや内容によって大幅に異なります。
納品はai・epsデータとなります。
フライヤー・チラシ制作 ¥ 15,000~ A4サイズ・表面カラー デザインのみの場合
納品はai・epsデータとなります。
名刺制作 ¥ 10,000~ 片面カラー デザインのみの場合
納品はai・epsデータとなります。